Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏流星群 弘兼憲史

 中高年の出会いと別れ、そして愛情と憎しみを描いた一話完結シリーズで、どの巻からでも読めるので楽しめます。

 今までの若者中心の恋愛漫画とは違い、中高年の男女の恋愛を描いており、一般的には既にそのような恋愛の対象からは外れたと思われていた年齢層にスポットをあてて、色々な形の男女の愛のあり方を模索しています。
 人生につまずき、ふと自分自身を振り返ってみたやるせない瞬間に、新たな男女の出会いが生まれるのですが、そこは漫画だけに実に都合よく偶然の出会いが演出されています。

 現実では、なかなかありそうでない出会いですが、男女が織りなす人生模様に読者の憧れと共感を呼び起こします。

 弘兼憲史氏の漫画には、他にも「島耕作」シリーズや「ハロー張りネズミ」、「人間交差点」や「ラストニュース」、「加治隆介の議」などの作品があります。

 どれも読みごたえのある大人の漫画なので、お薦めです。


黄昏流星群




課長島耕作




ハロー張りネズミ




人間交差点




ラストニュース




加治隆介の議






Appendix

スポンサードリンク

お気に入りに追加

最近の記事

人気ブログランキング

スポンサードリンク

大手のエステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。