Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガで分かる心療内科 ゆうきゆう・ソウ

 もはや現代病の感のある精神疾患ですが、ともすると暗くなりがちな精神疾患を、漫画という媒体を使い、ユーモアたっぷりに明るく解説しています。
 これこそ大人の漫画と言えるのではないでしょうか。
 
 もともとは、ゆうメンタルクリニックのホームページに掲載されている漫画で、現在でも次の内容が無料で読めます。

 第一回 「適応障害って何ですか?」
 第二回 「うつって何ですか?」
 第三回 「EDって何ですか?」
 第四回 「不眠って何ですか?」
 第五回 「周りの人が『うつ』になったら?」
 第六回 「露出症の治療~どこからが病気?」
 第七回 「妄想の人に、どう接するべき?」
 第八回 「あなたが『うつ』か、分かっちゃうクイズ」
 第九回 「『うつ』って、うつるの?」
 第十回 「認知症…あなたの知能は大丈夫?」
 第十一回 「フェティシズムはどこから病気?」
 第十二回 「ネコは緑色だから卑弥呼だ」
 第十三回 「実は男は、女になりたい?」
 第十四回 「1/5の確率で、精神疾患?」
 第十五回 「ロリコンは、どこから病気なの?」
 第十六回 「心のEDを改善する方法」
 第十七回 「3つの妄想は、うつの危険信号?」
 特別編 「ゆうメンタルクリニック池袋へのアクセスマンガ」
 第十八回 「幻聴を消す4つの方法」
 第十九回「90%の正確さで、『うつ』が診断できるテスト CES-D」
 第二十回「抗うつ薬って、どうして効くの?~SSRI」
 第二十一回「パニック障害や広場恐怖って何ですか?」

 現代のストレス社会では、職場でのストレスや、地域社会でのストレス、家庭内でのストレスなど、さまざまなストレスにより、心の変調を訴える人が年々増えています。

 心の病気は1人で悩まずに、症状の軽い内に診療内科や精神科などの専門医の治療を受診することが、大切です。
 虫歯や腹痛であれば、病院で診療してもらうことに、さして抵抗はありませんが、こと心の病気となると、なかなかお医者さんの門をたたくことがためらわれるのが実情ではないでしょうか。

 しかし、虫歯が放置して治らないように、心の病気も自己流で解決しようとすることは危険です。

 このような明るい漫画で解説してくれる診療内科ならば、比較的気軽に受診することができるのではないでしょうか。

 この漫画を読んで、少しでも気になる症状のある方は、心療内科や精神科に相談してみるのも良いのではないでしょうか。


マンガで分かる心療内科


Appendix

スポンサードリンク

お気に入りに追加

最近の記事

人気ブログランキング

スポンサードリンク

大手のエステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。