Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIN 村上もとか

 主演、大沢たかお綾瀬はるか中谷美紀でテレビドラマ化されたので、ご存知の方も多いと思います。

 テレビドラマの方は高視聴率の内に終了してしまいましたが、漫画の方は現在もスーパージャンプに連載中です。

 原作が続いているドラマは、終了の仕方に苦労するようですが、例にもれず最終回は、やはりすっきり解決する形には行きませんでした。

 現代の脳外科医の南方仁は、ある日患者の頭蓋骨内封入奇形胎児を手術で取り除いたことにより、幕末の世界へとワープしてしまいます。

 そして現代医術を駆使して幕末の人々を治療しているうちに、仁は幕末の歴史を動かす歴史的な人物と深く関わって行きます。
 現代医学で、麻疹やコレラに苦しむ幕末当時のまだ未発達の医療の下に暮らす人々を救っていくストーリーは胸を打ち、ペニシリンなどの医薬品や医療器具の無い時代で、知識とアイデアで克服していく様子は、なるほどと関心させられます。

 やはり人の命を救うということは非常に尊いテーマです。
 医学の未発達な時代に現代の医学を持ち込んだならば、どれだけの人が救えるだろうかというテーマですが、逆に考えれば、現代の医学では不治の病として死んでいく大勢の人たちも、ひょっとしたら未来の医療を施せば助かる命は沢山あるのかも知れません。

 未来の人たちから見れば、現代の我々の暮らしは、現代から幕末をながめた時と同じように、まだまだ未発達で未開の医学の中で生きているように見えるのかも知れません。

 現代人は、過去の時代を回顧し、未来の世界を夢想しながら、現代の枠組みの中でこの時代を生きていくことが定めなのでしょうか。

 村上もとか氏のその他の作品には、「燃えて走れ!」、「空の城」、「虎のレーサー」、「熱風の虎」、「クレイジー・ロード」、「赤いペガサス」、「ドロファイター」、「エーイ!剣道」、「岳人列伝」、「六三四の剣」、「風を抜け!」、「ヘヴィ」、「NAGISA」、「SIREN」、「龍-RON-」、「ミコ・ヒミコ」、「水に犬」、「私説昭和文学」、「検事犬神(ウルフ)」、「メロドラマ」、「SNOW 村上もとか叙情傑作選」「蠢太郎」などがあります。

JIN



熱風の虎



赤いペガサス



ドロファイター



六三四の剣



風を抜け!



ヘヴィ



龍-RON-



ミコ・ヒミコ



メロドラマ


Appendix

スポンサードリンク

お気に入りに追加

最近の記事

人気ブログランキング

スポンサードリンク

大手のエステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。