Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキングパパ うえやまとち

 ほのぼのとした家族愛と温かい職場の中で、一話ずつ手作り料理を紹介していく物語で、高級料理対決を主眼とする「おいしんぼう」とは対極にある漫画です。

 主人公の荒岩一味は、そのいかつい風貌とは逆に、妻と子供を愛し、そして職場の部下にも優しい穏やかな人物です。

 また一話ごとに料理のレシピが掲載されており、実際に物語に登場した料理を作って食べることも出来るので、料理本としても活用できます。
 テレビアニメやテレビドラマにもなったので、ご存知の方も多いはずですが、連載開始から20年以上経ち、現在単行本が100巻以上、物語も1,000話を超えている超ロングセラー作品です。
 
 一話読み切りなので、どこの巻から読んでも大丈夫ですので、気に入ったレシピのある巻を揃えるのも一興かも知れません。

 読み終えた後、とにかく毎回ほのぼのとした温かさに包まれる物語が誰からも愛される長寿の秘訣なのかもしれません。
 
 それにつけてもよくもこれだけの料理を思いつくものだと感心してしまいますね。

 働く妻を優しく支える主人公は、現代社会における一つの理想の亭主像なのかも知れません。
 最近では料理を趣味とする男性も増えてきているようで、料理教室に通う男性も多いようです。
 職場でも、手作り弁当持参の男子も増えているようで、健康面でも、経済面でもプラスのメリットがあるようです。

 これからは男もますます家事を担う時代になってくるのでしょうか。


クッキングパパ


Appendix

スポンサードリンク

お気に入りに追加

最近の記事

人気ブログランキング

スポンサードリンク

大手のエステ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。